当サイトの改良、サービス案内、閲覧状況分析などに利用するため、
当サイト上でのクッキー(Cookie)の使用に同意ください。

個人情報のお取扱いについて

厚生労働省

2023.06.27他団体:公募

特許庁「知財アクセラレーションプログラム(IPAS)」の応募期間が延長されました

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア

特許庁は、2023年5月29日(月)より、「知財アクセラレーションプログラム(IPAS)」(IPAS:IP Acceleration program for Startups)の公募を開始しました。


  1. プログラムの概要
  2. 革新的な技術やアイデアを基に創業するスタートアップにおいては、技術・アイデア等の知財が主な財産であり、競争力の源泉となっています。しかしながら、スタートアップにおいては、知財に関する知識を持っていなかったり、知財戦略の立案等にかけるリソースが不足していたりするため、コアとなる知財が十分に保護・活用されず、競争力を失ってしまうことが課題となっています。

    本プログラムでは、参加スタートアップの課題・支援ニーズに対応した知識、スキルを持つビジネス専門家と知財専門家からなる「メンタリングチーム」を組織します。メンタリングチームは、参加スタートアップとの約5か月間のメンタリングを通じて、ビジネス戦略の診断・ブラッシュアップを行い、ビジネス戦略に連動した知財戦略の構築を支援します。これにより、スタートアップが知財を戦略的に活用し、競争力を失うことなく成長を加速させ、世界の競合と戦って勝ち抜いていくことを全面的に後押しします。



  3. 公募概要
    •   応募期間:2023年5月29日(月)~2023年6月26日(月)2023年7月3日(月)
    •   採択社数:20社
    •   本プログラムに関する詳細は、以下のIP BASEウェブサイトからご覧いただけます。公募要領及び応募フォームも同サイトから入手できます。
      IP BASEウェブサイト: https://ipbase.go.jp/ipas/


  4.   プログラムの公募に関する説明会
    •   本プログラムの内容や応募方法についての説明会は、こちらからアーカイブをご覧いただくことが可能です。

  5. 問合せ先
    •   〒100-0005
      東京都千代田区丸の内3-2-3 丸の内二重橋ビルディング
      知財アクセラレーションプログラム(IPAS)事務局(有限責任監査法人トーマツ内)
      担当: 堀 剛郎、高木 敏幸、村上 雪恵
      TEL: 03-6213-1251(平日9:30-17:30)
      メール:ipas-office@tohmatsu.co.jp

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア

お知らせ記事一覧に戻る

お知らせ:MEDISO

お知らせ:その他

よく読まれている記事

2024.03.06「JHVS2023シンポジウム」イベントレポート

レポート

2024.01.052023年度MEDISO出前相談会・セミナー イベントレポート

レポート

2023.12.27認定VCインタビュー 全16回シリーズ

インタビュー

2023.11.16JHVS Venture Awards 2023 開催レポート

レポート

2023.12.15認定VCインタビュー 大阪大学ベンチャーキャピタル株式会社・魚谷 晃様

インタビュー