厚生労働省

相談申込みについて

医療系ベンチャー・トータルサポート事業によるご相談・支援は、本サイトよりお申し込みいただけます。
問い合わせフォームよりお申し込みください。

MEDISOとは

医薬品・医療機器・再生医療等製品、新たな創薬技術や医療用マテリアル等の
実用化を目指している個人を含めたベンチャー、アカデミア等をご支援致します。

ご相談者の相談希望内容に応じて、適切なサポーターや厚生労働省を含めた関係機関と連携してご支援致します。

  • ●支援対象:薬機法の対象となる医薬品・医療機器・再生医療等製品の実用化を目指している個人を含めたベンチャー、アカデミア等。
  • ●申込方法:問い合わせフォームよりお申込みいただけましたら、ご連絡致します。
  • ●支援方法:電話、メール、対面にてご支援致します。
  • ●支  援  元:サポーター(研究開発・薬事等の専門家)や厚生労働省を含めた関係機関と連携してご支援致します。
  • ●支援内容:薬機法の対象となる医薬品・医療機器・再生医療等製品の実用化をご支援致します。例)事業計画、資金調達、法規制対応等
  • ●備       考:ご相談・支援は無料です。

支援イメージ図

相談受付・対応の流れ

問い合わせフォームを通じて相談内容をご登録いただき、解決すべき課題と今後の支援方法を確認するための事前面談を実施します。
それぞれの課題に対応するサポーターを選出し、課題解決に向けた相談を実施します。

STEP1相談受付

  • MEDISOの総合ポータルサイトからの申し込み
  • 相談受付票の作成

STEP2事前面談

  • 相談内容に対する事前の意見交換
  • 支援計画のすり合わせ

STEP3サポーター面談

  • 相談者とサポーターとの面談
  • 相談内容に関して議論

STEP4フォローアップ

  • 面談内容の振り返り

無料相談・お問い合わせはこちら

支援内容の例(一般例)

医療系ベンチャー企業等に対する総合的支援の提供医療系ベンチャー企業等の成長ステージに応じた課題解決にむけた総合的支援を提供する

医療系ベンチャー企業等の取り組み事項

具体的な相談内容・支援例

CASE01Icaria株式会社 様

規制への対応、開発スケジュール、事業戦略の検討等の総合的な支援Icaria株式会社 尿中 miRNA をバイオマーカーとしたがんの早期診断

  • 尿中マイクロRNA(以下、miRNAという。)を効率よく抽出精製するデバイスを開発し、機械学習を用いたアルゴリズム解析によるがんの検査サービスの事業化を検討していました。
  • PMDAの認可対象であるのか、また、対象となる場合は必要な準備や手続きがわからない状況であり、法規制、事業戦略が不明確な状況でした。そのため、法規制の要求事項の明確化、事業の全体像の把握を希望されていました。また、米国進出に向けて米国での資金調達についての相談も希望されていました。
  • 法規制の洗い出しと対応の検討を実施し、開発ロードマップの更新を行いました。

    対応すべき法規制とその対応方針、より詳細なスケジュールが明確になりました。
  • PMDA相談への方針の検討を実施し、PMDA相談に必要な情報の文書化を行いました。

    PMDA相談を実施するにあたり、必要な準備資料の項目が明確になりました。
  • 事業戦略(競合分析、自社ポジショニング、上市スケジュール作成)、アライアンス先(事業提携先・提携販売先)等を検討しました。

    事業戦略や事業採算分析により、利益計画の作成を行うことができた。また、アプローチすべきアライアンス先が明確になりました。
  • 海外サポーターによる面談も行い、米国投資家からの資金調達に関するアドバイスを実施しました。

    米国投資家情報をもとに現地を訪問し、米国での事業展開の礎を築くことができました。
尿中miRNAをバイオマーカーとしたがんの早期診断
  • ・酸化亜鉛ナノ構造体とマイクロ流路を組み合わせたIcaria独自のデバイスにより、がん細胞から分泌されて、尿中に含まれる微量のmicroRNAを高効率に分離・回収することで、高精度ながん早期診断を可能にします。

尿中miRNA捕捉デバイス(イメージ)

よくあるお問い合わせ

誰でも申し込めるの?
薬機法の対象となる医薬品・医療機器・再生医療等製品、新たな創薬技術や医療用マテリアル等の実用化を目指しているベンチャー企業、アカデミア等の方々に、お申込みいただけます。
どうやって申し込むの?
問い合わせフォームよりお申込みいただけます。
お金はかかるの?
本事業の相談・支援は無料です。
支援内容は?
薬機法の対象となる医薬品・医療機器・再生医療等製品の実用化をご支援致します。
どんな支援をしてくれるの?
経験豊富なサポーターが相談者の状況を総合的に分析した上で、優先度の高い課題への方針をアドバイスします。
具体的な支援例は以下を参照してください。
「ベンチャー、アカデミア等」の定義はなんですか。
特段定義を定めていませんので、相談をご希望される方は、一度お問合せください。
PMDAとMEDISOは、どのような関係ですか。
MEDISOは、厚生労働省の委託事業であるため、PMDAとは直接の関係はございません。
但し、PMDAと連携を取っており、相談者様のシーズの実用化に向け、適宜情報交換を行っております。
PMDAへの相談を検討されている方は、PMDA面談に向けたご支援も可能ですので、是非一度MEDISOにご相談ください。
Healthcare Innovation Hub(通称:InnoHub、イノハブ)とは、どのような関係ですか。
イノハブは、ヘルスケアやライフサイエンスに関わる企業等を支援する経済産業省の事業です。
MEDISOは、医薬品・医療機器・再生医療等製品の実用化を目指すベンチャー企業・アカデミア等を支援する厚生労働省の事業です。
イノハブとMEDISOは、それぞれの相談者の相談事項に応じて、連携して支援しております。

株式会社三菱総合研究所
「医療系ベンチャー・トータルサポート事業」事務局

無料相談・お電話でのお問い合わせはこちら
03-3548-0380
FAX : 03-3548-0381

無料相談・メールでの
お問い合わせ、はこちら

ご相談・支援は無料です。