当サイトの改良、サービス案内、閲覧状況分析などに利用するため、当サイト上でのクッキー(Cookie)の使用に同意ください。

個人情報のお取扱いについて

厚生労働省

NEWS【広報】東京都_東京都研究開発環境整備支援事業「ウェットラボ入居助成」令和3年度募集のご案内

2021.04.21

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア

東京都より、下記についてご案内がありました。

=================================================

東京都では、製薬企業、支援機関、投資家等が集積する東京の強みを活かし、創薬・医療分野における産学官連携によるオープンイノベーションを支援することで、東京の成長に資する経済の活性化と、都民・国民の健康長寿の実現に資する取組を実施しています。
本事業では、オープンイノベーションの担い手である、創薬・医療分野(獣医療を除く。)において実用化が期待されるシーズを有している方々の研究開発を促進するために、ウェットラボへの入居を支援します。

●概要(公募チラシはこちら
 〇対象者:
  ・創薬・医療分野においてシーズの実用化に向け具体的な研究開発事業を行う個人または法人(営利法人の場合は未上場であること) 
  ・申請時点で都内のウェットラボに入居している者又は新たに入居見込みの者
 〇対象経費:都内のウェットラボの利用の対価として支払う賃料・使用料
 〇助成期間:3か年(但し年度毎に審査あり)
 〇補助率・上限:補助率:対象経費の2 分の1・上限:1件当たり200 万円/ 年
 〇採択件数:20件程度
 〇対象となる研究シーズ・領域:
  <医薬品・創薬>
  低分子医薬、バイオ医薬、ワクチン、ドラッグデリバリーシステム、医薬原料
  <創薬支援・受託サービス>
  受託合成・製造、受託解析、化合物ライブラリー・スクリーニング、実験動物生産・実験動物受託サービス、
  CMO(医薬品製造受託機関)、CRO(医薬品開発業務受託機関)、SMO(治験施設支援機関)、
  創薬研究支援ソフト・ラボ情報システム、創薬IT、計算創薬
  <医療・診断>
  遺伝子治療、再生医療(細胞、培養液、培地、試薬など)、免疫療法、遺伝子診断、画像診断、バイオマーカー
  <その他>
  スマートセルインダストリー分野、バイオインフォマティクス分野、デジタル分野等のうち上記の各分野に密接に関連するもの、上記の各分野の周辺技術等で上記の各分野の研究開発等に資するもの
  ※獣医療・医療機器の研究開発に係るものは除く

●応募について
 〇事前連絡期間:令和3年4月19日(月)から5月24日(月)まで
 〇応募書類提出期間:令和3年5月6日(木)から5月31日(月)まで
 ※応募・申請書類については、下記ホームページをご覧ください。
 https://www.digitalservice.metro.tokyo.lg.jp/innovativeprojects/souyaku.html

●問合せ先・応募書類提出先
 <問合せ先>
 東京都研究開発環境整備支援事業事務局
 (運営受託者: 株式会社三菱総合研究所及びエム・アール・アイ リサーチアソシエイツ株式会社)
 E-Mail:wetlab-pmo-int@ml.mri-ra.co.jp(まずはメールでご連絡ください)
 マネジメント事業推進部 東京都研究開発環境整備支援事業 担当 宛
 <応募書類提出先>
 〒100-6105 東京都千代田区永田町二丁目11番1号山王パークタワー5階
 東京都研究開発環境整備支援事業事務局(エム・アール・アイ リサーチアソシエイツ株式会社内)
 マネジメント事業推進部 東京都研究開発環境整備支援事業 担当 宛

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア

お知らせ記事一覧に戻る

よく読まれている記事

2020.05.28飛び込み相談窓口「MEDISO Open Hours」開設のご案内

NEWS

2021.01.15JHVS2020 Venture Award受賞者と表彰式開催が決定しました

NEWS

2021.01.08ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2020 シンポジウムへの参加者募集を開始しました。<締め切り:2月2 日(火)※延長しました>

NEWS

2020.12.22MEDISOで支援した企業が「HONGO AI 2020」で表彰されました

NEWS

2020.10.12MEDISOサポーターインタビュー記事 松永昌之様

INTERVIEW