当サイトの改良、サービス案内、閲覧状況分析などに利用するため、当サイト上でのクッキー(Cookie)の使用に同意ください。

個人情報のお取扱いについて

厚生労働省

REPORTジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット レポート①

2019.11.13

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア

2019年10月9日から11日でジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2019(JHVS) が開催されました。

10月9日にはJHVSステージイベントとして「JHVS&MEDISO成果報告」が行われ、厚生労働省の支援事業であるJHVSやMEDISOの取り組みおよび、JHVSでの出展による成果として武田薬品工業株式会社様、株式会社IDファーマ様、アクセリード ドラッグディスカバリーバートナーズ株式会社様から、MEDISOによる支援の成果として株式会社KORTUC様からその成功の秘訣を語っていただきました。

MEDISOの成果報告につきましては以下の通りです。

  • 厚生労働省 医政局 経済課 ベンチャー等支援戦略室 黒岩健二氏
    「JHVS&MEDISO成果報告総括」
    JHVSについて、第1回の2017年から2018年へ来場者が増加傾向にある状況、マッチングシステムによる面談の成立も約3倍に増加し、JHVS2018の出展者アンケートでは「JHVS2018を通じて得られた結果」の1位は「共同研究を実施した/実施中/実施予定」で28.4%にも上ったことがご報告されました。
    MEDISOについては、2018年2月の開始時から2019年9月までで相談件数が293件に達していること、最も多い相談内容は法規制対応であり、満足度調査では96.8%が継続的なMEDISOの支援を希望していることがご報告されました。



  • 武田薬品工業株式会社 湘南ヘルスイノベーションパーク 渉外・コミュニケーション ヘッド 渡辺 敬介
    「JHVSとの連携と今後への期待」
    <MEDISO事業外のため省略>

  • 株式会社IDファーマ 研究開発センター 遺伝子創薬室長 草野 好司
    「ID Pharma Sevベクターを用いたゲノム編集・再生医療」
    <MEDISO事業外のため省略>

  • アクセリード ドラッグディスカバリーパートナーズ株式会社 代表取締役社長 池浦 義典
    「JHVS&MEDISO成果報告 -アクセリードの場合-」
    <MEDISO事業外のため省略>

  • 株式会社KORTUC 代表取締役 松田 和之
    「がん放射線治療の効果を安全に高める増感剤 KORTUC」
    高知大学名誉教授の小川恭弘博士により開発されましたオキシドールを用いたがん治療法について、英国王立マースデン病院にて行われている治験についてご報告いただきました。MEDISOでは、特許戦略・薬事戦略のサポートをさせていただきました。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア

お知らせ記事一覧に戻る

よく読まれている記事

2021.05.26【広報】Blockbuster TOKYO 選抜プログラム エントリー受付開始のご案内<締め切り:7月14日(水)>

NEWS

2021.07.30「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2021」出展者の応募期限を令和3年8月6日(金)まで延長いたします

NEWS

2021.05.13MEDISOインタビュー記事 DeepEyeVision株式会社様/シーメンスヘルスケア株式会社様

NEWS

2021.06.09MEDISO常勤サポーターインタビュー

INTERVIEW

2021.06.17【広報】JETRO_「BIO Digital Tour 2021」参加者募集のご案内<締め切り:7月7日(水)17:00>

NEWS