MEDISO「医療系ベンチャー・トータルサポート事業」の総合ポータルサイトMedical Innovation Support Office

厚生労働省

医薬品・医療機器・再生医療等製品の事用化を、知見ある専門家がサポートする。

NEWS

2018.09.21
平成30年10月10日(水)より12日(金)までの3日間、パシフィコ横浜にて「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2018」が開催されます。詳しくはこちらをご覧ください。
2018.08.11
日本ベーリンガーインゲルハイム社が、2つの創薬支援プログラム「ベーリンガーインゲルハイム・アカデミー」「イノベーション・プライズ」を実施いたします。詳しくはこちら(チラシホームページ)をご覧ください。
2018.07.24
神戸で「UNPRECEDENTED INNOVATION for HEALTHCARE from JAPAN」が開催されます。詳しくはこちらをご覧ください。
2018.07.24
京都リサーチパークで開催される「出前相談会」の相談申し込みは定員に達したため、募集を締切らせていただきました。
2018.07.04
京都リサーチパークで開催される「出前相談会」の応募を開始いたしました。詳しくはこちら(詳細資料チラシ)をご覧ください。

MEDISOとはメディソ

メディソは、医療系ベンチャー・トータルサポート事業の総合ポータルサイトです。
医薬品・医療機器・再生医療等製品の実用化を目指している
個人を含めたベンチャー、アカデミア等をご支援致します。
ベンチャートータルサポート事業について

医療系ベンチャー・トータルサポート事業について

医療系ベンチャー・トータルサポート事業とは、実用化に向けた課題を抱えた医療系ベンチャー企業、アカデミア等と、その解決のためのアドバイスを行う専門家(サポーター※)をマッチングし、研究開発の段階から、臨床現場での実用・保険適用、グローバル市場への進出・普及までを総合的・俯瞰的に見据えた上で、各段階に応じたきめ細かな相談・支援を行う事業です。
※サポーターとは、法規制対応、マーケティング、事業計画、資金調達、経営戦略、知財戦略、国際展開等の各分野の専門家です。

当サイトは、厚生労働省委託「医療系ベンチャー・トータルサポート事業」の一環として、厚生労働省医政局経済課の指示に基づき、受託者である株式会社三菱総合研究所が運営しております。

支援対象

薬機法の対象となる医薬品・医療機器・再生医療等製品、
新たな創薬技術や医療用マテリアル等の実用化を目指している
個人を含めたベンチャー、アカデミア等。

支援内容

薬機法の対象となる医薬品・医療機器・再生医療等製品の
実用化をご支援致します。
例)事業計画、資金調達、法規制対応等

お問い合わせ、ご相談希望はこちら

サポーターの紹介

個人として登録されている主なサポーターを紹介します(随時更新予定)。

陳 莉玲Rirei Chin

C-suite合同会社 代表

領域

  • 医薬品
  • 医療機器

分野

  • マーケティング
  • 事業計画
  • 事業実施体制

慶應義塾大学大学院医学研究科修士課程修了。薬剤師、漢方薬・生薬認定薬剤師。三菱総合研究所では医療機器等プロジェクトを手掛け、臨床ニーズ評価、製品評価を主導。コンサルタントとして医療機器、製薬企業等に対するマーケティング支援の豊富な実績を持つ。特に、病院コンサルティングの経験に基づく医療現場のユーザ目線からの助言に強みを持つ。薬学の知見を活かし、薬用作物の町おこし事業の支援等も手掛ける。2017年にC-suite合同会社を設立。
主な論文:医療技術評価を病院・医療産業はどのようにとらえるべきか~AEPをもちいた感染症対策の医療経済学的効果の評価について~(三菱総研所報No.56,2013)など

佐藤 正樹Masaki Sato

株式会社ジャフコ

領域

  • 医薬品
  • 医療機器
  • 再生医療等製品

分野

  • 法規制対応
  • マーケティング
  • 事業計画
  • 資金調達
  • 事業実施体制
  • 知財戦略

北海道大学大学院薬学研究科博士課程後期修了。薬学博士(免疫学)、薬剤師。三菱化成医薬部門に入社し、主に中枢神経領域の医薬品臨床開発、および開発企画業務に従事。三菱ウェルファーマ経営戦略・経営管理部門を経て、2006年よりジャフコにて、国内未上場バイオベンチャー(創薬、医療機器、再生医療)への投資、および投資後の経営支援を担当。現在、国立研究開発法人科学技術振興機構 大学発新産業創出プログラム(START)の事業プロモーターを兼任。

原田 謙治Kenji Harada

株式会社ジャフコ

領域

  • 医薬品
  • 再生医療等製品

分野

  • 法規制対応
  • マーケティング
  • 事業計画
  • 資金調達
  • 事業実施体制
  • 知財戦略

東京大学薬学部博士課程修了、薬学博士(免疫学)、薬剤師、第1種放射線取扱主任者。
学位取得後は、東レ基礎研究所(現医薬研)にて基礎研究から開発研究まで幅広く携わり、研究チームリーダーとして抗炎症および中枢作用医薬の開発を手掛けた。その後本社にて大学との共同研究の計画と推進、欧米バイオベンチャーの基盤技術や医薬候補の技術面および知財面からの評価を行い、医薬医療分野における製造GMP査察実施および受入も数回にわたり実施。ジャフコ入社後は、一貫して米国および日本のバイオベンチャーへの投資を行っている。米国投資先では取締役として、会社経営に参画、現在も米国の投資先の取締役である。科学技術振興機構「大学発新産業創出プログラム」のプロモーター拝命。

蒲池 信一Shin-ichi Kamachi

株式会社クロック シニアコンサルタント

領域

  • 医薬品
  • 再生医療等製品

分野

  • 法規制対応
  • 事業計画
  • 事業実施体制

九州大学大学院薬学研究科博士課程修了。1977年に中外製薬株式会社綜合研究所へ入社後、一貫して医薬品の研究開発業務に従事。低分子医薬品は1品目、バイオ医薬品は4品目の承認を経験。また、日本企業で最初の欧州中央申請での承認勧告も経験。2004年に早期退職し、主にバイオ医薬品のCMCを中心に、大手製薬~ベンチャーと幅広い企業を対象にして、バイオ医薬品の開発に関するコンサルティングを業としている。 当初は米国のバイオ医薬品のコンサルティング会社(Biologic Consulting Group, BCG)の日本支社を設立したが、現在は株式会社クロックのシニアコンサルタントとして、開発の支援、助言を行っている。

豊田 美和Miwa Toyoda

株式会社ジャフコ

領域

  • 医薬品
  • 再生医療等製品

分野

  • 法規制対応
  • マーケティング
  • 事業計画
  • 資金調達
  • 事業実施体制

東京大学薬学部薬学系研究科(修士)卒業。薬剤師。2014年、株式会社ジャフコに入社し、国内外のバイオ・医療機器ベンチャーへの投資を担当。前職の小野薬品株式会社では、研究、開発企画、臨床開発から事業開発まで一連の部署に携わる。事業開発部時代には数多くの化合物評価、臨床ニーズ評価を手掛け、将来的な事業提携を見据えた製薬会社目線からの助言も可能。

サポーターについての詳細

公的機関等による施策の紹介

製薬企業、医療機器企業、再生医療等製品企業、またはベンチャー企業を対象とした公的機関等による施策を紹介致します。

公的機関等による施策をもっと見る